箕輪町長は、あと残り1年全力投球

11月末で、町長就任から3年を経過。

いよいよ、任期も残り1年となります。

先日の定例記者懇談会で、「基本政策集30」の実施状況を報告しました。

3年前の選挙の際、元気な箕輪町を創ることを目標に「7つの約束 基本政策30」を示しました。

この中で、基本的な姿勢、重点的に推進したい事項、方向性などを明らかにしました。

就任後、担当課が政策集30の内容を事業ベースに整理すると61項目になりました。

中には、大きな事業も、個別の細事業も一つとして計算してあります。

(もちろん、町の振興計画のように町の全体状況を表わすものではありません。)

私とすれば、1年1年を区切りとして評価、反省を行い、新たな気持ちでやっていく必要があります。

今年も担当課で評価し、まとめました。

結果は、次のとおりです。

【実施状況】

実施済み 達成済み  24 (39%)

計画的に進捗中    29 (48%)

検討中 準備中      8 (13%)

未実施           0 (0%)

「検討中、準備中」のものは、昨年と同様であまり進んでいません。

例えば、

○箕輪ブランド戦略の策定

○図書館建設の検討

○農業応援団構想

○リニア関連、飯田線の活性化

○景観形成支援など

【コメントした主な点】

 

○87%の実施率だが、着手ができた、実行段階に入ったというもので、成果が出たか、行政的に見て必要なレベルに達したかどうかは別問題。

○町の現状を示す数値として、

・住民基本台帳人口はなんとか大台を維持している。

(移住定住対策もあるが、景気回復の影響が大きいのでは。)

・合計特殊出生率が上昇。

・製造品出荷額も伸びた。

○数字で明らかに出来ないものも

・平均寿命と健康寿命の差

・常会加入率

・住民満足度、セーフコミュニティの認知度など、上昇数値もあるが、住民参画が高まったかどうか?

○職員は、全体として力量アップ。

発信力強化良くなった。

組織の横の連携などに改善の余地。

○任期は残り1年となりました。

町に今まで以上に元気が出てきたと見える状態にしたい。

町民参加のシステムを様々な場面で作りたい。

いずれにしても、残り1年全力投球です


[PR]

by ja0hle | 2017-12-01 09:47 | 中京箕輪会 | Comments(0)
line

中京箕輪会


by 中京箕輪会事務局
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30