人気ブログランキング |

箕輪町の箕輪西小学校

箕輪西小学校4年生が里山整備

 箕輪町の箕輪西小学校4年生が地域住民らと一緒に29日、上古田の区有林の間伐と、春先に植樹したヒノキを鹿の食害から守る為の薬剤を塗る作業を行いました。
 作業は、子ども達が森に親しみ環境への理解を深める、みどりの少年団の活動として毎年行われています。
 この日は、4年生11人と地元住民などあわせて20人が参加し、上古田の区有林のヒノキ5本を間伐しました。
 間伐は木の成長に必要な太陽の光が当たるようにする為に行います。
 木は直径15センチほどに成長した樹齢およそ20年のもので、子ども達は大人の手を借りながら切っていました。
 春先に植樹し高さ50センチほどに成長したヒノキなどを鹿の食害から守るために薬剤を塗る作業も行いました。
 これは、雪が積もると鹿の食料がなくなり、雪から少し顔を出したヒノキの新芽が食べられ成長が止まるのを防ぐものです。
 薬剤の効果は出ていて、去年50本塗ったうち被害が出たのは3本だったということです。
 この日間伐した木は、箕輪西小学校で行われる木工教室で使うということです。

放送日:2013年10月29日(火曜日)
b0177596_20132399.jpg


by ja0hle | 2013-10-30 20:13 | 中京箕輪会 | Comments(0)
line

中京箕輪会


by 中京箕輪会事務局
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31