<   2016年 06月 ( 74 )   > この月の画像一覧


今年のメイン行事であります故郷訪問を下記のとおり企画致しました

中 京 箕 輪 会                      平成28年6月17日
会 員 各 位
                               中 京 箕 輪 会
                                会長 丸山 睦治

 梅雨空の候、皆様には益々ご健勝のことと拝察申し上げます。
 さて、今年のメイン行事であります故郷訪問を下記のとおり企画致しました。
多くの皆様にご参加いただき、会員相互の親睦と東京箕輪会、浜松庄内地区、町の皆さんとの交流を深め楽しく有意義に過ごしたく思っております。
ご多忙とは思いますが万障お繰り合わせのうえ、ご参加くださいますようご案内申し上げます。
 季節不順の折、皆様には健康で平安な毎日でありますよう祈念申し上げます。



1.旅行日: 7月30日(土) ~ 31日(日)
2.参加費: 17.000円
3.宿泊先: ながた荘 ☎ 0265-79-2682
4.スケジュール
30日(土)
・集合場所と時間: 名鉄バスセンター3階  集合・9時00分
・3階7番乗り場: 9時10分発― 松本行 ― 辰野着11時50分
・昼食 ― 祭り会場 ― 合同交流懇親会(ながた荘) ― 花火大会(希望者)

31日(日)
・AM: マイクロバスで諏訪方面観光(御柱祭りでにぎわった諏訪大社詣りなど)
・PM: 昼食(にこりこキッチン)・ブルーベリー狩り
・高速バス: 辰野発 15時17分 ― 名鉄バスセンター着 18時00分

5.連絡事項
1.予約の都合から同封のハガキを6月末までにお願いします。
2.高速バスの予約は一括して事務局で行います。
3.直接現地に行かれる方、ながた荘に宿泊しない方は事務局まで連絡願います。
4.問合せは事務局へ  
                     事務局
*次回の役員会は7月2日(土)です宜しくお願いします。        以上
b0177596_1195869.jpg

[PR]

by ja0hle | 2016-06-29 19:38 | 中京箕輪会 | Comments(0)

応急手当の女性に感謝状

応急手当の女性に感謝状

餅を喉につまらせた女性の命救う

 今年4月に喉に餅を詰まらせた女性の応急手当てを行い、命を救った箕輪町長岡の永井久美子さんに箕輪消防署から感謝状が贈られました。
 20日に永井さんが箕輪町地域交流センターを訪れ、箕輪消防署の滝澤光義署長から感謝状を受け取りました。
 永井さんは、今年4月に開かれた長岡地蔵尊祭りの会場で69歳の女性が餅を喉に詰まらせ息ができなくなっているのを発見しました。
 以前受けた水難救助の講習で得た知識を使って、背中を叩いたり、後ろからかかえて胸を押し上げるなどの応急手当てを行いました。
 その結果処置中に女性の呼吸が戻り救急隊が到着した時には呼び掛けに応じるほど回復し、一命を取り止めたということです。
 滝澤署長は「処置がもう少し遅れていたら、命は助かっても障害が残っていたかもしれない。永井さんの勇気ある行動に感謝します。」と話していました。




放送日:2016年6月25日(土曜日)


[PR]

by ja0hle | 2016-06-29 19:35 | 中京箕輪会 | Comments(0)

ぶどうオーナー摘粒作業(^^)/

2016-06-26 00:25:35
テーマ:

明け方強風が吹き荒れ、とうもろこしが結構倒れていました。大きな被害にならなければよいのですが。

9時頃まで雨が降っていて、開催が危ぶまれていた初開催の「ぶどうオーナー」でしたが、行いが良いのか開催時刻には上がりました♪

IMG_20160625_225752937.jpg

試験的な開催で限定でオーナーを募集。そして私も申し込み、選挙事務は課長や他の職員に任せて参加してきました。ごめんなさい(^^ゞ

というのも、ご家族で東京から箕輪に移住され新規就農されたTさんの夢だった「ぶどうオーナー」の取り組みです。

私も前職では公私にわたり移住してきた時から大変お世話になり、なんとしてもうまくいってほしいと願っている一人です。

そして今日はオーナーによる摘粒作業を行いました。一房に30~35粒程度に仕上げます。

農家のTさんから説明を聞くも???。こりゃ難しそう(^^ゞ

この作業によって収穫の時に良い物ができるか左右される、とっても重要な作業です。

私も今までお客様には、さんざん講釈を述べてきましたが、作業をするのは初めてでした(^^ゞ

収穫時の房をイメージして私もドキドキしながら真剣に作業しました。

良い物だと1房千円以上する「ナガノパープル」という品種のぶどうです。

そして自分が手掛けたナガノパープルを10房もらえます。そりゃ真剣になりますよ!!

それにしてもぶどうづくりは想像力が求められ、芸術品を作るような感じです。

始まる前はおしゃべりでにぎやかだったお姉さま方も、無言でもくもくと作業されていました。

東京都豊島区役所から人事交流で箕輪町役場に来ている赤田君もチャレンジ。

なんとも器用なハサミの持ち方で、みんな驚いていました(^^ゞ

あどんな出来栄えになるのか楽しみです。

ぶどうづくりハマりそうです(^^ゞ

そしてこのオーナー制度はうまくいくような気がします。

IMG_20160625_225435957.jpg

今日も専属モデルちゃんにいっぱい遊んでもらいました(笑)

やっぱり外は現場は気持ちいいな~っと思いながら、選挙事務に戻るのでした。

#ハッシュタグ


[PR]

by ja0hle | 2016-06-29 19:33 | 中京箕輪会 | Comments(0)

初の女性指揮者(^^)/

NEW !
テーマ:

26日(日)に箕輪町消防団のポンプ操法・ラッパ吹奏大会が開催されました。

毎朝5時から1か月半にわたる訓練の成果を発表する場です。

私は審査員の採点を集計する係として、裏方で見守っていました。

とはいえ私も15年間消防団で活動し分団長までやったので、間近で見ていると熱いものがこみ上げてきました(^^ゞ

まずは第3部ラッパ吹奏の部から始まりました。

優勝した第5分団の吹奏まとまっていてよかったです。

こちらは第3分団ですがラッパ部に限らず、女性団員がとても多くなってきました。

雰囲気もいいし、いいことだなっと思います♪

私のやっていた頃は男所帯で汗と酒の匂いが漂っていました(笑)

さて今年は箕輪町消防団初の『女性指揮者』が第5分団から誕生。

大きな声に機敏な動きが実に素晴らしい。

そして見事個人賞を受賞♪

本当にすばらしい指揮ぶりで、感動しました~p(^-^)q

変わったところでは、第2分団の第二部小型ポンプ。

3兄弟でなんと1番、2番、3番員を。なにやら来年は四男も入団して4兄弟で大会に出るという噂も・・・。みてみたいものです。

ちなみに3番員は柴 勇一朗君ですよ。お母さま写真いるようでしたらご連絡を(^^)/

さて私が所属していた第4分団。自動車ポンプは・・・う~ん。

第2部小型ポンプの部は・・・。

私は1番員を3回、指揮者を1回やったので厳しい目で見てましたが、これは優勝したかもって思うほど良いできでした。

採点を集計していてもこれは優勝したなと思った瞬間、落とし穴というか大減点が。

残念ながら準優勝でした。

さて成績ですが、第1部自動車ポンプの部は30年ぶりの第3分団、第2部小型ポンプの部は第5分団、第3部ラッパ吹奏の部は第5分団でした(^^)/

優勝された皆さん本当におめでとうございました。

また早朝訓練を積んできた団員のみなさん本当にお疲れ様でした。

ただちょっとレベルが・・・

さらに上(県大会)を目指すなら、もっとがんばりましょう(^^)/

IMG_20160627_235953167.jpg

最後に自慢を(^^ゞ

3部門制覇はどこの分団も毎年狙うんですが、今年もそうですが2部門までは優勝できるんですが、なかなか実現することは困難です。

IMG_20160627_235955894.jpgIMG_20160627_235955222.jpgIMG_20160627_235842144.jpg

そんな至難な業を私が分団長だった第4分団で平成16年度に達成し、以来12年間どこもできないのです。ということで伝説の分団長としてまだ残れそうです。

もう誰も覚えていないわって言われそうですね(^^ゞ

ふりかえるとあのときは団員みんなで団結して狂ってたな~(笑)

その年は郡大会も優勝し、全国大会のかかった県大会では1.5点差の僅差で涙を呑むも準優勝しました。

一人はみんなのために、みんなは一人のために・・・

ラグビーの活躍で有名になりましたが、合言葉として使ってました。

いまだに消防バカと言われますが、消防団は町にとって大切な存在だと思っています!!

さて話しは変わりますが箕輪町役場の職員2名が、7月4日まで家屋調査業務に熊本県に派遣されました。

無事に任務を遂行し、少しでもお役にたってもらいたいと願っています。


[PR]

by ja0hle | 2016-06-29 19:32 | 中京箕輪会 | Comments(0)

参議院議員選挙が始まりました。期日前投票へ行きましょう。

2016-06-26 05:55:29
テーマ:

参議院議員選挙が始まりました。

全県一区のためか、遊説カーの声も聞こえてきません。

まだまだ、選挙モードにはなりませんが、国の方向を決める大事な選挙です。

箕輪町の期日前投票は、役場1階のエントランスホールで行われています。

選挙日当日都合のある方は、期日前投票をお願いします。

そんなに時間がかからず、投票できますよ。



選挙権年齢が18歳以上に引き下げられました。

選挙に関心をもっていただきたいと、啓発用のハガキを送りました。


(期日前投票制度とは)

選挙は、選挙期日(投票日)に投票所において投票することを原則としていますが、期日前投票制度は、選挙期日前であっても、選挙期日と同じ方法で投票を行うことができる(つまり、投票用紙を直接投票箱に入れることができる)仕組です。

対象となる投票
 選挙人名簿登録地の市区町村で行う投票が対象となります。
投票対象者
 選挙期日に仕事や旅行、レジャー、冠婚葬祭等の用務があるなど一定の事由に該当すると見込まれる者です。投票の際には、宣誓書に列挙されている一定の事由の中から自分が該当するものを選択します。
投票期間

    選挙期日の公示日または告示日の翌日から選挙期日の前日までの間です。


[PR]

by ja0hle | 2016-06-29 19:30 | 中京箕輪会 | Comments(0)

箕輪町消防団ポンプ操法、ラッパ吹奏大会

2016-06-27 06:40:11
テーマ:

26日、今年度の箕輪町消防団のポンプ操法、ラッパ吹奏大会が役場駐車場で開かれました。優勝旗を目指してしのぎを削りました。

団員の皆さんは、この大会に向けて1か月半近く厳しい訓練、練習を重ねてきました。

訓練開始が4時半といいますから、毎日4時起床で訓練をしてきたことになります。

大会では、各分団の団結力、心意気が披露されました。

一発勝負ですから、酷なところもありますが、ともかくお疲れさんでした。

こうした大会参加を通じて技術面での向上はもちろんですが、地域を守るという意識が高まったり、団員同士の結束力が高まったものと思います。

優勝は、自動車ポンプの部が第3分団、小型ポンプの部が第5分団、ラッパ吹奏の部が第5分団でした。

7月17日開催の上伊那大会を目指して、ガンバ❢

終了後の団員のほっとした姿が印象に残りました。

順位にあまり一喜一憂することは必要ないのにと思いますが。

当事者の皆さんはそうもいきません。来年がありますから。

また、分団幹部からこうした大会、訓練への参加団員が少なくなっていることに悩む声も聞かれました。大きな課題です。

(伊那毎から借用)



真剣な表情です。



(第3分団)



悲喜こもごものテントです。



(第5分団)

自動車ポンプの部優勝の第3分団。30年ぶりの優勝とか。


小型ポンプんの部優勝の第5分団


ラッパ吹奏優勝の第5分団です。

#ハッシュタグ


[PR]

by ja0hle | 2016-06-29 19:29 | 中京箕輪会 | Comments(0)

箕輪町の「観光」を考える。

2016-06-28 06:17:04
テーマ:

このところ、地方創生などの議論で、観光に関する注目や期待が高まっている。

これは、難しい問題ですね。

私どもの上伊那北部地域は、いわゆる「観光資源」に乏しい。

(中でも、箕輪町はそうですが。)

観光地の延べ利用者数や観光消費額など、どれをとっても県内で最低ランクです。

しかし、地方創生を考えるとき、観光は重要な要素です。

それは、上高地や松本城のような著名な観光地、観光施設がなくとも、御柱のようなお祭りやイベントがなくとも、「観光」は成立する、いや余り見向きもしなかったものをありのままに伝えること、さらには磨き上げることで付加価値がついて思わぬ脚光を浴びることなど、新たな観光となることがわかってきたのです。

そこで、箕輪町の観光をどうするか。

箕輪町の観光資源は、ながた一帯や赤そばや花ももの西部地区、萱野高原やもみじ湖ということになります。これらに、農業、林業、製造業、健康、教育、食などを組み合わせることで何かできるのではないか。

そういう意味では、「入浴施設」や「道の駅」を作るといった発想より、観光を手段としていかにまちづくりができるかということが大事になります。

外からヒト、モノ、カネを集めるという経済活性化という面がもちろん必要です。

関連産業のすそ野が広い観光は、「総合産業」ですから。

一方で、お金を落とす観光は、当町には限界がある。移住定住や農業振興など、地域づくりと一体となる必要があります。これが難しい。今までの観光の担い手でない人たちが動かないと成立しないからです。

また、先般、町観光協会の年次総会がありましたが、これからの「観光協会」のあり方の検討も必要です。当然、行政主導から民主導にという方向になります。ただ、「トップ」を変えれば民主導ということにもなりません。行政が動くことで、地域が動き出すという面もあります。どこかで、行政の仕掛け、補助待ちということもあります。

様々な面から、少し時間をもらい総合的に検討していきます。

まあ、他産業が地盤沈下で方策なし、だから、観光でなどという発想では失敗しますよね。

この間にも、各地で地方創生事業が進んでいきます。

新たな取り組みをやらねば。


[PR]

by ja0hle | 2016-06-29 19:27 | 中京箕輪会 | Comments(0)

熊本地震被災地へ職員を派遣しています

NEW !
テーマ:

全国町村会からの依頼を受け、27日から1週間、熊本地震の被災地に職員2人が派遣されています。
派遣先は、熊本県の大津町です。

大津町は、人口3万5千人の田園工業都市です。

熊本空港からほど近い場所にあります。

地震被害、土砂災害ともに大きな被災を受けています。

今回の派遣職員は、危機管理担当の総務課消防防災係長と税務課資産税係長です。

現地で、被災家屋の認定調査を行います。

復旧に向けて住宅再建がまずは必要です。被災額、そして支援額を決めていくために罹災証明がカギになります。そうしたお手伝いをするのでしょうか。

地震災害は、上伊那地域にとっても起こりうるもの。

与えられた業務を遂行することはもちろんですが、被害の実態、復旧状況などを確認してきてもらいたい。被災対応の学習になることも期待。

天候もあまり良くないようですが、元気で頑張ってきて。


[PR]

by ja0hle | 2016-06-29 19:26 | 中京箕輪会 | Comments(0)

箕輪町と南箕輪村の消防団  ポンプ操法大会

箕輪町と南箕輪村の消防団  ポンプ操法大会

優勝チームは7月の上伊那大会へ

箕輪町消防団と南箕輪村消防団のポンプ操法大会が26日に開かれ、各部門の優勝チームが決まりました。
箕輪町消防団の大会には町内6つの分団から18チームが出場しました。
大会は、消防団に配備されているポンプ車や小型ポンプを使い、準備から、消火活動、片づけまでの一連の作業を審査するものです。
団員らは大会にむけ早朝の練習を行ってきた成果を発揮していました。

大会の結果、ポンプ車操法の部は、中原・松島の第3分団が優勝しました。
小型ポンプ操法の部は、三日町・福与の第5分団が優勝しました。
ラッパ吹奏の部は、同じく、三日町・福与の第5分団が優勝しました。


 南箕輪村消防団の大会には村内5つの分団から18チームが出場しました。

大会の結果、ポンプ車操法の部は田畑の第3分団第一部Aが優勝しました。
小型ポンプ操法の部は南殿の第2分団第2部Aが優勝しました。
ラッパ吹奏の部は、北殿・南殿の第2分団が優勝しました。

箕輪町、南箕輪村ともに優勝チームは7月17日に伊那市で開かれる上伊那大会に出場します。
箕輪町と南箕輪村の大会の模様は7月2日から伊那ケーブルテレビで放送します。



放送日:2016年6月26日(日曜日)

[PR]

by ja0hle | 2016-06-29 19:24 | 中京箕輪会 | Comments(0)

箕輪町 職員2人を熊本地震の被災地に派遣 家屋被害の認定調査

箕輪町 職員2人を熊本地震の被災地に派遣

家屋被害の認定調査

 箕輪町は、27日から7月4日まで熊本地震の被災地に職員を派遣します。
 派遣されるのは、総務課の丸山敦消防防災係長と、税務課の小野文久資産税係長の2人です。
 27日朝は、役場前で出発式が行われました。
 派遣先は、熊本県の中央に位置する大津町で、地震により94件が全壊、442件が半壊しました。
 2人は、27日現地に入り、あすから1週間、家屋被害の認定調査を行います。
 出発式で白鳥政徳町長は、「地震はこの地域でも起こりうる災害。被災地の復興を手伝うことはもちろん、万が一に備え現地で様々なことを学んできてほしい」と激励しました。
 2人の派遣期間は、27日から7月4日の月曜日までです。




放送日:2016年6月27日(月曜日)


[PR]

by ja0hle | 2016-06-29 19:23 | 中京箕輪会 | Comments(0)
line

中京箕輪会


by 中京箕輪会事務局
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30