2000キロも旅することで注目されているアサギマダラ

旅する蝶 アサギマダラ♪
NEW !
テーマ:

写真はありませんが、昨日からツバメ達が大集結しては、次々と旅立っていっています。

あんなにいたツバメも、今日はかなり少なくなりました。秋ですね~

さて旅立つといえば2000キロも旅することで注目されているアサギマダラ。

渡り蝶ともいわれますね。

先日行った富士見高原で、フジバカマ(白い花)にたくさんのアサギマダラを見ることができました。

長野県と山梨県にまたがる八ヶ岳周辺では、初夏から見ることができ、スポットになっています。

写真には写っていませんが、もっと多くのアサギマダラがいて、私もこんなに多くのアサギマダラを見たのは初めてでした♪

ゆっくり近づいていくと逃げず、近くで写真を撮ることができました♪

でも気になるよね!?目が合ったような気がします(;^_^A

それにしてもこんな小さな蝶が、日本本土などから遠く沖縄や台湾まで飛んでいくんですね~

マーキング調査で分かったことです。

ちなみにフジバカマに集まるのはオスだけとか。なぜならそれをメスを引き寄せるためのフェロモンに変えるのだとか。自然界は不思議がいっぱいで、ほんと面白く楽しいですね♪

これから南方へ旅立ってもツバメと違って、アサギマダラの寿命は4、5カ月で二度と戻ってくることはありません。最後に寂しい話しをしてごめんなさい(ノω・、)

今まで書いてきたことは私の知識でのことなので、間違っていたらごめんなさい。

浪漫飛行を続けるアサギマダラを、益々応援したくなりましたp(^-^)q


[PR]

by ja0hle | 2017-09-02 09:35 | 中京箕輪会 | Comments(0)
line

中京箕輪会


by 中京箕輪会事務局
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31