憧れの中央アルプスをご案内・

憧れの中央アルプスをご案内・・・その②(^^)/

テーマ:

昨晩の続きからです。

標高2612mの千畳敷駅をスタートし、50分かけて2858mの乗越浄土~2865m宝剣山荘まで来ると、伊那前岳などの斜面の紅葉が鮮やかでした。

せっかく登ってきたのに標高2710mにある駒飼ノ池を目指すため、一気に下っていきます。

半分くらい下ってきたところでしょうか。これから向かうルートがなんとなく分かってきました。

一番下の赤丸が駒飼ノ池、真ん中が濃ヶ池、そして奥がこの日の終点の将棊頭山(しょうぎかしらやま)です。

駒飼ノ池に到着しましたが、池?沢?うーん(-_-;)

ここでお昼にしました。握ってきたマツタケのおにぎりや焼きマツタケ!!

そしてデザートには前日農家さんに無理を言って収穫させてもらった、ナガノパープルです♪

どれも美味すぎです(≧▽≦)

大切な友人をおもてなしです(笑)

まったりしているとガスってきたので先を急ぎました。

濃ヶ池方面に向かうルートは梯子がかかっていたり面白い。

いくつも沢を渡ったりその水を飲んだり。冷たくてうま~い♪

登りに入り途中で振り返ると進んできた登山道がはっきり分かり、なんか感動(^^ゞ

濃ヶ池直前で突然登山道がなくなり焦りましたが、登山道が雨水で川と化していました。

濃ヶ池に到着です。でもここでも水が少ないな~

でもガスも晴れ宝剣岳が見え、池に映る写真撮れるかな~

うーん残念(-_-;)

後で知りましたが、濃ヶ池も馬飼ノ池も山の斜面の土砂が流入して、埋まってきてしまっているようです。

濃ヶ池を後にしていよいよお天気が悪くなってきました。

横顔ならいいかな?友人みまっちの美しい横顔に、私の顔も紅葉です(笑)

分岐に到着。今日は将棊頭山方面へ。棊の字が棋の表示に。分かりやすくするためなのかな?

気持ちの良い稜線を進みます。お天気も持ってくれそうかな~っと期待。


[PR]

by ja0hle | 2016-09-29 10:52 | 中京箕輪会 | Comments(0)
line

中京箕輪会


by 中京箕輪会事務局
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31