【箕輪町消防団ラッパ班の紹介】

【箕輪町消防団ラッパ班の紹介】
 ラッパ班は、主に有事の際にラッパの音で行動の指示を出す役割を担っています。現在は携帯電話や無線が発達していますが、電波が届かない場所や、電波が途切れてしまった場合には、やはりラッパの音が有効になります。また、箕輪町消防団をPRする役割も担っており、みのわ祭り等のイベントで吹奏することで消防団の活動を周知したりしています。

 主な活動としては、有事やイベント等に備え月2回の定例訓練を行っています。ラッパ班に所属する団員のほとんどが管楽器未経験者ですが、定期的に訓練することにより吹奏技術の向上を図っています。

 総勢56名、男女関係なく楽しく活動しています。曲を吹けるようになる楽しさ、個々の音が一つになる楽しさを一緒に味わいましょう!

b0177596_17345942.jpg


訓練日時間場所
平成28年 3月 2日(水)19:30~21:00箕輪町文化センター
※箕輪町文化センターでの訓練は、いずれも大ホールで行っています。

訓練は随時見学可能です。見学ご希望の方は、直接会場へお越しいただき見学に来た旨お伝えください。

b0177596_17355473.jpg

[PR]

by ja0hle | 2016-02-28 17:35 | 中京箕輪会 | Comments(0)
line

中京箕輪会


by 中京箕輪会事務局
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31