新装なった飯田市役所を訪問し、牧野飯田市長さんと懇談しました。

飯田市長と懇談しました。

2016-02-28 06:02:07NEW !
テーマ:ブログ
b0177596_8472781.jpg

新装なった飯田市役所を訪問し、牧野飯田市長さんと懇談しました。

実は、危機管理センターが充実していることやリニア新幹線計画や三遠南信自動車道の工事が進む中で上伊那北部地域との関連などをお話ししたいと思い伺いました。

新市役所は、外観は市役所には見えない、豪華さや華美な庁舎とは無縁な建物でした。
併設して旧庁舎を耐震改修、リフォームをして使っていることもあり、全体としてコンパクトな印象でした。
腰壁などに木材をふんだんに使ってあり、優しさやぬくもりを感じました。
今後の公共施設のあり方に一石を投じていると思いました。

危機管理センターには、危機管理室の事務スペースの隣に常設の対策本部室があります。
また、隣接が市議会の議場になっていて大規模災害時には壁を取り払って一体として災害対策本部とする構造になっています。
また、議場も対面式のいわば英国型の議場になっていて、やや勝手が違って見えました。
(県内ではないと思いますが、豊島区役所は対面構造になっています。)

牧野市長からは、リニアや三遠南信の進捗具合、産業や子育てのことをお聞きしました。
市長さんからは、現在の進捗状況について丁寧に説明をいただきました。

私からは、リニアなどは、11年後ともうすぐ先の話ですが、上伊那北部には、行政も民間レベルも現実感がない。北部3町村で6万人の人口を持っていて、ものづくりの面でも全体では生産額ベースで飯田市より大きな地域ですから、リニアの活用をもう少し広範囲に考えていく必要がある旨を申し上げました。
伊那谷自治体会議などでお願いしていきますが、中心になって進めている飯田市にもそうした視点を持ってほしい旨をお伝えしました。

三遠南信道については、飯伊地域は浜松との交流が盛んになっているが、箕輪町も浜松市の庄内地区と長い交流実績もあり、今後の交流事業を上伊那まで広げたらどうかとの提案をしました。

長い時間をとっていただきました。ありがとうございました。

応接室でお話を伺いました。
お隣の吉村啓史危機管理室長さんには、庁内の案内をいただきました。

議場です。左側が、理事者席、右側が議員席です。
b0177596_847599.jpg

奥のイス席が傍聴席です。
常設の危機管理本部です。いつでも招集できる体制です。
パソコン等も備えられています。
新庁舎1階です。
b0177596_848223.jpg

プライバシーに配慮された構造です。

机、いすなどが木製で温かみを感じました。
b0177596_8484116.jpg

[PR]

by ja0hle | 2016-02-28 08:48 | 中京箕輪会 | Comments(0)
line

中京箕輪会


by 中京箕輪会事務局
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31