19日、箕輪町の平成28年度予算案をプレス発表しました


平成28年度予算案を発表しました。

2016-02-21 06:38:16NEW !
テーマ:できごと
b0177596_16254669.jpg


19日、箕輪町の平成28年度予算案をプレス発表しました。

27年度予算は、就任1か月余りで短期間の検討時間しかなく、子育て環境の整備、選挙の際に約束した基本政策の着手といった面を考慮したソフト重視の「未来志向型予算」でした。

今回編成しました28年度予算は、1年間かけて検討、議論してきました、「第5次振興計画」、地方創生にかかる「地方版総合戦略」、「人口ビジョン」などで、やらなければいけないことが明確になっています。
人口減少という構造的課題への挑戦です。
今やらねば、時代の潮流に押し流されてしまいます。
何より、計画に沿って具体的に事業化を行い、実行に移していく年になります。動き出す年です。


若干、感想になりますが、計画初年度ということもあって、担当課の意欲が前面に出た予算かなと思います。
限られた財源の最適配分に努めたつもりですが、やや無理をしているなという面もあります。
これもスピード感を持って実行に移したいという気持ちの表れです。

予算編成に当たっては、11月に予算編成方針を示しましたが、事業を作っていく段階では、町の魅力を高めたい、子どもや子育て世代に優しくありたい、安全安心の町を再確認したい、事業化の一方で、見直しは聖域なくやりますよ、そんなことに重点を置いて作業をしてきました。


予算には、切った、張ったがあって大変な作業です。
時には、険悪に。
要求する側と査定側のぶつかり合い、お互い真剣ですから。
すべては、町長が悪い。❢
長丁場の予算作業に当たってくれた職員の頑張りに感謝です。


予算規模は、98億9800万円で過去最大になりました。
                   (前年対比12.4%増)

キャッチフレーズは、「人や仕事が集まるまちの再構築予算」


具体的予算は、沢保育園建設事業の一括計上などもあって大規模予算となりました。
公共施設の長寿命化、移住定住事業、働く場、仕事の確保などにも重点配分しました。

予算案の内容は、20日付の信毎、地元紙をご覧ください。
また、町のホームページにも掲載されると思いますので、確認してください。

これから、3月町議会で審議されることになります。
[PR]

by ja0hle | 2016-02-21 16:25 | 中京箕輪会 | Comments(0)
line

中京箕輪会


by 中京箕輪会事務局
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31