箕輪町予算編成

予算編成に四苦八苦。
2016-01-28 06:25:44NEW !
テーマ:ブログ
平成28年度当初予算の編成作業もいよいよ終盤戦です。

「町長査定」と言えば恰好がいいのですが、事業費のやりくりといった方が正しい状況です。
b0177596_855518.jpg

当町は、財政構造がかなり厳しくなっていて、税収が伸びない、交付税は見込めない、起債の償還額は増える、少ない財政調整基金を取り崩さなければいけない、そんな中での政策づくり、仕事づくりになります。

また、総務省が12月の末に(国の予算編成時に)次年度の地方財政計画を示しますが、そのとおりの収入が見込めないため、益々窮屈な予算編成になっている状況かと。
国や県が大幅な収入増を見込む中、自前の財源が伸びないどころか、減収見込みというのは困ったものです。アベノミクスはどこへ行ったのか。

また、国の補正予算が可決され、地方創生事業など、なんとか受け入れていかなければなりません。これらは、27年度の補正予算に回す必要があります。28年度当初とのすみわけに頭を悩ませます。


さて、各課から主要事業や現在の課題を聞きながら、事業付け、箇所付けをしていくわけですが、1年かけて第5次の振興計画を作ってきたものですから、やりたいこと、やらねばならないことは明確になっています。

しかし、それを具体的事業に落とし込むとなると、各課の意気込み、アイデアが必要になります。

全体としては、人口問題への取り組みが何より第一の課題であります。

また、お金がかかるからやらないというのでは責任逃れです。
実は、県の建設部は、先頃、県有施設の耐震化推進プログラムが終了したと発表しました。平成19年度から始めた取り組みです。もちろん膨大な経費をかけてきましたが、安全安心を支える取組であります。町でも、学校や庁舎は取り組んできたのですが、残された公共施設をどうするか大きな課題です。こうしたことにも取り組んでいきます。

いよいよ計数整理になります。
財政担当も厳しい査定をしなければいけません。

皆さんに痛みが伴う面も出てきます。

みんな含めて、平成28年度予算を取りまとめています。   もう少しです。


b0177596_8562598.jpg

[PR]

by ja0hle | 2016-01-28 08:56 | 中京箕輪会 | Comments(0)
line

中京箕輪会


by 中京箕輪会事務局
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31