町を守る箕輪町消防団!!


町を守る箕輪町消防団!!



2015-06-28 20:56:55
テーマ:ブログ

今日は箕輪町消防団のポンプ操法・ラッパ吹奏大会が、役場駐車場で開催されました。
私は既に退団しているので少しだけ見学に(^^ゞ

消防団活動は、火災発生時はもちろんのこと、火災を未然に防ぐための予防消防のための夜警活動、台風などの自然災害対応、認知症などでの徘徊行方不明者の捜索など多岐にわたります。

私も「消防バカ」と言われるほどやりましたが、箕輪町消防団は30代以下の団員で構成されているので、地域内の同じ世代の者と知り合い、ワイワイやれるのもいいところなんです。

さて話しを戻して、箕輪町には6つの分団があり競い合います。
ご存じない方も多いと思いますので、簡単に大会内容を説明をします。

ポンプ操法の部は、第1部が自動車ポンプ車、第2部が小型ポンプを使って、前方の仮想の火点に向かってホースを延ばし水を出し、火点を倒す競技です。

火点を倒すまでのスピードも大切ですが、各動作は教本により決められていて、その手順にそって的確かつ迅速にできるかが重要になります。

例えば「1歩踏み出し・・・」と教本に書いてある場合の1歩とは何センチでしょうか???

1歩は70センチと決められています。したがって1歩踏み出しと教本に書いてあるのに、半歩しか踏み出さないと減点になってしまいます!

第3部はラッパ吹奏になります。

5月のGW明けから約1カ月半、ほぼ毎朝5時から、時には夜も練習した成果を披露する舞台です。

右端で腕組みをしているのはOBなんでしょうね。偉そうに、いや真剣に見守っています(^^ゞ

野球でいうなら大谷君のようなエースが一人いただけでは駄目で、選手が力を合わせなければ勝つことが難しいです。
この写真でも、3人の腕の角度、足の角度がまちまちです。見た目が悪いのも減点の対象になってしまいます。って消防魂に火が・・・いかん(笑)

ちょうど行った時に、私が所属していた第4分団の第1部を応援することができました。

第4分団は常勝を宿命づけられた分団で、過去20年を振り返っても、3部門一つも優勝できなかった(全滅だった)のは2度しかないと思います。
私も分団長をやった時にはプレッシャーで、押しつぶされそうになりました(^^ゞ

自慢話を~~~(≧▽≦)
私が分団長だった時に、3部門完全制覇したのでしたv(^-^)v県大会でも準優勝♪くやしい~
これも選手のみんな、それを支えた団員のおかげで成し遂げることができたのです!
もう10年以上経つのに、以後完全制覇できた分団はありません。

団員のみなさん長い期間の練習たいへんお疲れ様でした。

優勝した5、2、3分団のみなさんおめでとうクラッカー4がないのだが・・・やっちまったか(-_-;)

第1部、第2部で優勝した分団は、2週間後郡大会へ進みます。
第3部のラッパは町全体で編成して、郡大会に臨みます。

郡大会での健闘を祈ります(^^)/

ご家族も大勢応援に来ていました!!
ご家族の支援も消防団活動には欠かせないのです。

町を守るための消防団員の本人はじめ、ご家族にも感謝したいと思います。
b0177596_2095689.jpg


AD
b0177596_20101643.jpg
b0177596_20103585.jpg

[PR]

by ja0hle | 2015-07-18 20:10 | 中京箕輪会 | Comments(0)
line

中京箕輪会


by 中京箕輪会事務局
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31