町長就任6ヶ月を振り返る


町長就任6ヶ月を振り返る
b0177596_652043.jpg




2015-06-02 05:54:01
テーマ:できごと

5月末で、町長就任から半年が経過しました。

地元紙などにインタビュー記事が載りましたのでご覧いただければと思いますが、振り返ってみますと、次のような感じでしょうか。


○公務職場であることは、県も町も違わないし、仕事のやり方も大きな違いがないので、格別の違和感なく職場に入ることができたのではないか。ただ、責任の重さと、常に注目されしまうという実感がある。


○職員一人一人に経営意識を持ってもらいたと思い、組織、人事、仕事の進め方もそのつもりで、少しずつ変えてきた。仕事のスピードという面では、トップダウンで動かす方が、早かったり、ある意味、ラクかもしれないとも思う。やはり、職員がやりがいを感じたり、やらされ感にならないように心掛けなければと思っている。


○課の分割など、組織も細分化したり、課長補佐や係長ポストを新たに作ったりしたが、できるだけ分権型として、個々の力が積み上げられるようにしていくつもり。

職員のなかに、指示待ちの感やその方が楽だと感じている職員もいるのではないか。政策づくりに強い職員になってもらいたいなあ。忙しいのは理由にならない。





○基本政策30については、個別に達成状況を整理していないが、まだまだ緒に就いたという段階と認識。


 種をまくことを意識的にやってきたつもり。

 スタートダッシュが大事だと思ってやってきた。特に、当初予算の編成を通じて、子育て支援のうち、保護者の皆さんの負担軽減など、実施できた分野もあるが。

 図書館や保育園の整備についても、わかりづらい面もあるが、一定の方向性を出してきたが。



○いよいよ、みのわ未来委員会の審議、検討が始まった。

 ここでの検討が、振興計画や人口ビジョン、地方創生につながる。

地区懇談会も、驚くほど参加をいただき感謝している。

厳しい時代認識の中で、今後の町や区のあり方を真剣に考えてもらっている。

お互いさまの精神で、支えあい、安心して暮らせるコミュニティを作っていきたい。

区や常会が「暮らしの原点」であることをお願いし、協働のまちづくりを掛け声だけでなく、

本当の意味での担い手になってほしいと思う。





○ランチミーティング、町民談話室には、役場までお越しいただき感謝。

企業、農家、保育園、社会福祉施設などを訪問してきた。まだ、時間がなくてできないが、あらゆる機会をとらえて生の声を聴きたい。現場にヒントがある。


やはり、役場の壁を低くして、普段着の議論ができるようにしていきたい。





来週からは、6月議会が始まります。改選後の町議の皆さんとの議論となります。

b0177596_6523977.jpg

[PR]

by ja0hle | 2015-06-05 06:52 | 中京箕輪会 | Comments(0)
line

中京箕輪会


by 中京箕輪会事務局
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31