まちづくり地区懇談会⑫ 沢区


まちづくり地区懇談会⑫ 沢区



2015-05-24 22:00:37NEW !
テーマ:できごと


22日のまちづくり地区懇談会は、沢区でした。

沢区は、沢上、長田地区など「人口急増地域」を持っていたため、ここ30年ほどで多くの区民が誕生しました。高齢化率も、22.3%と若い区ではありますが、急速に高齢化が進んでもいます。

懇談会には、大勢の区民の皆さん出席してくださいました。ありがとうございました。

主な、要望、提案は次のとおりです。

・共働の推進にとって「区民」になるかどうかが大きな問題。
 高齢化への対応、災害対応には、区民になってもらわねば。
 なぜ、入ってもらえないか検証すべき。入ることのメリットを。制度的に対応すべき。

・区、常会の戸数のアンバランス。役員の回数などの弊害、手をつけるべき課題だ。

・住み良さを実感するには、インフラの整備が必要。
 道路、水路、防火水槽、側溝

 沢は、北の玄関口。車の流れを変えていく必要性。

・通学路 歩道の設置 当面、道路標識、30キロ制限など
 要望しても、何年もかかっている。



   (県道になっているが、歩道がなく課題になっている。
    伊那建設事務所で当面の対応が始まります。)

・ゴミステーションの設置を。(長田地区)

・ボランティアにだけ頼られても困るが、健常者は外へ出てほしい。意識改革の必要性を。
 社会貢献をした者に感謝の仕組みを。

・ふるさと納税、今のやり方ではしたくならない。他の市町村を見習って。

・農家を取りまとめる企業の仕組みを。

・公共料金の課題。下水道料金など値上げも。

・バイパスの早期4車線化を。大事な土地を提供したもの。

・町営住宅のあり方を。空き家が多くなっている。

・桑沢ダム、砂防機能が失われている。災害の危険あり。

沢区の懇談会では、生活に直接かかわるハード的な要望が多く出ました。
区の皆さんとよく相談し、優先順位を決めていくしかありません。

懇談会も、残り3か所となりました。
b0177596_18585199.jpg

[PR]

by ja0hle | 2015-05-25 18:59 | 中京箕輪会 | Comments(0)
line

中京箕輪会


by 中京箕輪会事務局
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31