箕輪北小学校で生け花の出前教室

箕輪北小学校で生け花の出前教室
県などが30校を対象に実施

地元の生け花の指導者が小学校に出向いて指導する県の出前教室が、30日、箕輪町の箕輪北小学校で開かれました。

箕輪北小学校の6年生33人が、マグカップを使った生け花を体験しました。
指導したのは、伊那市で生け花の指導をしている野溝淳子さんと溝口治子さんです。
これは、小学生に花に触れる楽しさや地元で生産された花を知ってもらおうと、県や花卉生産者などでつくる協議会が県内30校で開いているものです。

この日は地元で栽培されたアルストロメリアやトルコギキョウ、カーネーションを使いました。
野溝さんは、「花の形や色を良く見て、誰にプレゼントしたいか考えながら配置しましょう」などとアドバイスをしていました。

完成した生け花は学校から持ち帰って家族に贈るという事です。




放送日:2014年10月30日(木曜日)
[PR]

by ja0hle | 2014-11-02 08:38 | 中京箕輪会 | Comments(0)
line

中京箕輪会


by 中京箕輪会事務局
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31